1. TOP
  2. しつけ
  3. 他人に吠えた時の犬の心境は?

他人に吠えた時の犬の心境は?

しつけ この記事は約 4 分で読めます。

愛犬が他人に吠えると相手に迷惑をかけたり不快な思いをさせてしまうかもしれません。

すぐに無駄吠えをやめさせたくても、なかなか言うことを聞いてくれずに困ってしまうこともありますよね。

愛犬が他人に吠えた時の対処法は愛犬と他人との関係性がとても大切です。

犬と他人の関係性によって対処法が異なる

愛犬と他人つまりは家族以外の人間との関係性には下記があります。

獣医師
トリマーやペットホテルスタッフ
近所に住み愛犬を可愛がってくれる人
近所に住み毎日顔を合わせるものの愛犬が苦手意識をもっている相手
宅急便の配達員
犬を連れ散歩をする人
他人への対処法は愛犬がその相手と面識があるかどうかや好意を持っているかによって異なります。

実は犬は好意を持っている相手にも挨拶の意味で吠えてしまうことがあります。

これは撫でてもらったりオヤツをもらったりと自分の要求が満たされることで自然と収まる上に、相手にも不快感や恐怖心を与えずに済みます。

犬が初めて会う人や犬が苦手な人に吠える場合

ただ家族を困らせているのは愛犬と面識のない相手や愛犬が好意を持っていない相手への無駄吠えでしょう。

このような相手に愛犬が吠える時の心理は以下です。

警戒
不安
攻撃の意志を伝えている
自分や家族から遠ざけようと考えている
相手から攻撃されるのではないかという恐怖や不安
つまり愛犬は自分のテリトリーに相手が侵入しないよう全力でアピールしている最中です。
大声で近寄らないようにと叫んでいる上にそれ以上近づけば容赦なく攻撃するという言葉を全力で叫んでいます。

このような愛犬の心理を家族はしっかりと理解しておくことが大切です。

もしこのような愛犬の心理を理解できないまま、愛犬を安易に他人に近づけたり触れさせることで愛犬は事前警告を相手が無視したと考え激しく攻撃をする危険があります。

まとめ

愛犬が激しく吠えたてていると思わず家族もつられてパニックを起こしてしまったり、甲高い声で叱ってしまうこともあるでしょう。

まずは愛犬がなぜ吠えてしまっているのか?の心理や特性を理解することから始めます。

そしてこのような場面で少しでも早く無駄吠えを止めるには家族が落ち着いた声と態度で愛犬に接することが効果的です。

愛犬は必ず家族の様子から状況を理解して徐々に無駄吠えの解消につながるはずです。

詳しくはこちらを参照ください。

\ SNSでシェアしよう! /

犬と幸せに暮らすための情報サイト【犬ラブ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

犬と幸せに暮らすための情報サイト【犬ラブ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
犬ラブYouTubeチャンネル

この人が書いた記事

  • 嫉妬・やきもちに対する飼い主がする行動やしつけ

  • 飼い主不在時の分離不安のしつけと対策

  • 犬は何に怯えたり怖がる?

  • 犬の分離不安とは?主な様子や原因について

関連記事

  • 食事のしつけ方法と注意事項

  • しつけは何故行わなければいけない?

  • なぜ犬は無駄吠えをするの?

  • 家庭内の順位付けを犬はするの?

  • よしのしつけ方法と注意事項

  • 犬に吠えた犬の心境は?