1. TOP
  2. 犬種一覧
  3. シェパード(ジャーマン・シェパード・ドッグ)
スポンサーリンク

シェパード(ジャーマン・シェパード・ドッグ)

犬種一覧 この記事は約 6 分で読めます。

シェパード(ジャーマン・シェパード・ドッグ)についてのまとめページです。

飼い主さんの言う事をしっかり聞く服従心の強い犬種ですが、正しいしつけも必要になります。それほど多くの運動量を必要としません。

英語表記 german shepherd dog
原産国 ドイツ
平均体重 23〜40㎏
平均体高 55〜65㎝
体型 大型
色の種類 黒、グレー、茶系、白など
犬ラブYouTubeチャンネル

性格・魅力

シェパードの正式名称はジャーマン・シェパード・ドッグ。ドイツの牧羊犬という意味を持っています。

警察犬や麻薬探知犬、盲導犬としても活躍するシェパードは非常に能力が高く、知性と行動力に優れています

服従心が強く、飼い主の命令には最後まで従おうとするなど責任感もあります。家族や親しい相手を守ろうとする愛情深さもある、とても心優しい性格です。

魅力ポイント
大きくてワイルドな外見も魅力的ですが、実は人が好きで甘えん坊な一面もあります。

一見怖そうに思われることの多いシェパードですが、しっかりとしつけることでお互いに信頼し合える良いパートナーになってくれるはずです。

歴史・起源

現在のシェパードは、ブリーダーとしても活動していたドイツの軍人によって誕生しました。

オオカミのような立ち耳で、訓練生の高くしかも人間に対してフレンドリーという理想のかたちを目指して改良が進められました。

そのベースとして用いられたのが、オールド・ジャーマン・シェパード・ドッグと呼ばれる牧羊犬です。そして、1899年には現在のシェパードの原型が完成したと言われています。

外観・お手入れ

シェパードの大きくて力強いその外見は、オオカミのようだと言われることも多いです。

毛の種類には短毛種と長毛種がおり、短毛種が一般的ですが劣性遺伝によってまれに長毛種が生まれることがあるといいます。

被毛はダブルコートとなっており、刺激や寒さから身を守ることができます。短毛種も長毛種も毛の抜けやすさに大きな違いはありませんが、やはり長毛種のほうが抜け毛は目立ちます。

また、寒さに強くできているため、夏毛に変わる換毛期には大量の毛が抜けます。この時期にはできるだけ毎日ブラッシングをして、皮膚の健康を守るようにしましょう。

運動・散歩

身体の大きなシェパードは散歩や運動が大変というイメージを持たれがちですが、実は特別な運動が必要ということはありません。

30分程度の散歩を朝夕の2回行うだけでも充分であり、むしろ過剰な運動をさせるほうが身体への負担となり、悪影響を及ぼす可能性さえあります。

散歩と併せて毎日しっかりとコミュニケーションを取ることで、ストレスも溜まることなく健康を維持することができるでしょう。

気質

シェパードは基本的には冷静で賢く、飼い主に対しても忠実な姿勢を見せます。

しかし個体によって微妙に異なり、活発な訓練タイプと比較的おっとりしたショータイプに分けることができます。またオスとメスでも違いが見られ、オスのほうが活発でやや荒々しく、メスはオスよりも穏やかな傾向があります。

吠え方はしつけによっても変わってきますが、学習能力の高いシェパードはしっかりとしつけることで無駄吠えすることはほとんどなくなります。

また、ストレスも無駄吠えの原因となりますので、運動やコミュニケーションをしっかり取ってあげましょう。

一緒に生活する中のしつけや注意事項

シェパードをしつける際は、主従関係をしっかりと意識させることが大切です。飼い主を自分の主人だと認識させることで、より良い関係を築くことができます。

しかし、その際に信頼関係が崩れないよう、叱るときにもきちんと愛情を持って接することが大切です。

非常に賢く人間にも従順なシェパードですが、しつけを怠ると全く言うことを聞かなくなる恐れもあるため、注意が必要です。

健康・気をつけたい病気

シェパードについての症状や病気と対策についてご紹介しています。

糖尿病

人間と同様、インスリンの不足によって起こります。血液中の糖分が過剰になり、命にかかわることもある注意すべき病気です。

また、メスの場合は発情期後に黄体ホルモンの影響で一時的に糖尿病になってしまうこともあるようです。

症状

非常に喉が乾くようになり、水分を欲しがります。食欲が増すにも関わらず体重が減っていき、次第に嘔吐するようになったり元気がなくなっていきます。
その他にも、さまざまな合併症を引き起こす場合もあります。

対策・予防

まずは毎日の適度な運動と健康的な食事で肥満を予防することが大切です。中年以降に発症する場合が多いため、大人になったら特にしっかりと観察してあげましょう。

胃拡張捻転症候群

胸の深い大型犬に多い病気で、胃にガスが溜まって膨らみ、やがて捻れてしまいまう病気です。

進行すると臓器を圧迫し死に至ることもため、一刻も早い処置が必要です。治療も大変なもので、手術後も状態の安定までにはかなりの時間を要します。

症状

腹部が急激に膨らみ、立っていることも困難になります。吐きたいのに吐くことができず、よだれが大量に出る場合があります。

対策・予防

胃拡張捻転症候群は早食いや早飲みが大きな原因となりますので、普段から食べるのが早い場合はゆっくりと食べるように注意深く見てあげて下さい。

また、食後すぐの激しい運動も胃に大きな負担となるため避けるようにしましょう。

シェパード(ジャーマン・シェパード・ドッグ)と生活している有名人

長渕剛 梅沢富美男
千 昌夫 ビートたけし
宍戸錠 黒沢年男
カイヤ 藤野真紀子
その他、芸能人が飼ってる犬のまとめページに一覧が掲載されています。
→犬を飼っている芸能人ランキング

まとめ

シェパード(ジャーマン・シェパード・ドッグ)に関する情報でした。

警察犬をはじめ、いろいろな場面で活躍するシェパードは非常に能力が高く、知性と行動力に優れている犬種です。
飼い主への服従心が強く、命令に最後まで従おうとします。ワイルドな外見ですがとても心優しい性格をしています。
体が大きいため散歩が大変なイメージがありますが、朝夕それぞれ30分程度の散歩で大丈夫です。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

犬と幸せに暮らすための情報サイト【犬ラブ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

犬と幸せに暮らすための情報サイト【犬ラブ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
犬ラブYouTubeチャンネル

この人が書いた記事

  • 犬の防災・グッズ対策まとめ

  • コロナウイルスは犬に感染する?

  • 犬を飼っている芸能人リストの完全まとめ

  • ワイマラナー

関連記事

  • プードル

  • アメリカンピットブルテリア

  • ポリッシュローランドシープドッグ

  • キースホンド

  • ボーダーコリー

  • チャイニーズ・クレステッド・ドッグ