1. TOP
  2. 犬種一覧
  3. イタリアングレーハウンド
スポンサーリンク

イタリアングレーハウンド

犬種一覧 この記事は約 6 分で読めます。

イタリアングレーハウンドのまとめページです。
とても優しい性格の犬種で攻撃的な態度になる事が少ないと言われています。どこか気品を感じさせる体型も魅力の一つです。

英語表記 Italian Greyhound
原産国 イタリア
平均体重 5kg
平均体高 32~38cm
体型 小型
色の種類 ホワイト、クリーム、レッド、ブラック、ブルー、グレー、フォーン、栗毛色など
犬ラブYouTubeチャンネル

性格・魅力

イタリアングレーハウンドは穏やかで優しい性格で、感受性が強く人の気持ちを敏感に察知する賢い犬種です。献身的で飼い主に対する愛情が深く、物静かで温和な性格の持ち主です。運動も得意で家族と一緒にかけっこをして遊ぶのも大好きですよ。繊細で内気な性格でもあるので、攻撃的になることはほとんどなく飼いやすい犬種であることでも知られています。

魅力ポイント
魅力は、とても優雅で上品な雰囲気があることですね。体型もすらっとしていて格好良いですが、それでいて気取っている感じはありません。
イタリアングレーハウンドは甘えん坊な一面もあり、家族が大好きでとても愛くるしい犬種ですよ。
愛情深く温和で人に危害を与える犬種ではないので、
小さいお子さんがいても安心して飼うことができるでしょう。

歴史・起源

イタリアングレーハウンドは、エジプトの宮廷で飼われていたグレーハウンドの子孫です。紀元前5世紀頃イタリアに渡り、その後多くの貴族に愛されてきました。
日本に渡ってきたのは江戸時代で、日本でも身分の高い貴族を中心に多くの人から愛されてきました。現在でも温和で愛らしい性格を持つこの犬種は、世界で高い人気を誇っています。

外観・お手入れ

イタリアングレーハウンドの特徴は細身の体格と、細くて長い足です。全身は引き締まっており、細いですが軟弱な印象はありません。
むしろ筋肉が発達していて力強い印象を与える犬種です。頭は細長い形で高い位置に耳があり、先がカーブしている尻尾も印象的です。表情豊かで愛嬌たっぷりの大きい目もチャームポイントですね。
短くて光沢のある滑らかな被毛が生えています。被毛が短く抜け毛も少ないので、お手入れがとても楽な犬種です。週に数回ブラッシングをすれば十分でしょう。
トリミングも定期的にする必要がないので、お手入れに手間がかからず飼いやすいですね。シャンプーをしすぎると必要な皮脂が落ちてしまうので、月に1回程で良いでしょう。時々濡れタオルで体を拭いてあげましょう。

運動・散歩

イタリアングレーハウンドは走るのがとても早く、かけっこをして遊ぶのが大好きです。ドッグランで十分に運動させてあげましょう。並外れたジャンプ力もあるので、ボール投げで遊んであげるのも喜ぶでしょう。
散歩は1日に2回、1時間かけてするのが良いですね。
散歩の回数が減るとストレスが溜まるので、十分な運動と散歩をさせることをおすすめします。

気質

イタリアングレーハウンドは優しく繊細で飼い主の気持ちに敏感です。穏やかな気質を持つので、家族も穏やかに接してあげることができますね。
寂しがりやで内気なため、おどおどしていたり臆病に見えることもあるかもしれません。散歩に連れて行き積極的にいろいろな人や動物と触れ合うことで、少しづつ臆病な面はなくなり皆と活発に遊べるようになるでしょう。吠えやすい犬種ではありませんが、寂しい気持ちから飼い主にかまってもらいたくて吠えることがあります。そんな無駄吠えを治すにはやはりしつけが大切でしょう。無駄吠えしているなら低い声で叱り、吠えるのをやめたら褒めてあげることができますね。利口で従順なので、訓練によって無駄吠えすることも少なくなるでしょう。

一緒に生活する中のしつけや注意事項

イタリアングレーハウンドはおとなしく穏やかでとても飼いやすい犬種ですが、愛情が不足するとストレスが溜まり、体調を崩したり無駄吠えが増えます。定期的に話しかけて関心と愛情を示すことができますね。
しつけもしやすいですが繊細な性格ですので、感情的に叱るのは避けましょう。さらにイタリアングレーハウンドは骨折しやすい犬種と言われているので、過剰な運動は避けましょう。

健康・気を付けたい病気

イタリアングレーハウンドの健康や疾患と対策についてご紹介しています。

突発性てんかん

神経細胞で異常なシグナルが発せられてけいれんを起こす病気です。

症状

失禁、よだれを垂らす。
全身のけいれんや顔などの一部分がけいれんを起こすこともあります。

対策・予防

完治は難しい病気ですが、抗けいれん薬による治療が行われることもあります。軽度の場合は気付かないこともあるので、愛犬の体調の変化に常に注意を払いましょう。

緑内障

眼圧が高まり視神経や網膜が影響を受ける病気です。

症状

瞳孔が開いたままになったり、悪化すると失明に至ることがあります。

対策・予防

遺伝が原因のことも多いので予防は難しいですが、薬の投与により眼圧を正常に保つ治療が行われます。失明した後も痛みが引き続きある場合は、眼球摘出手術が行われるかもしれません。

膝蓋骨脱臼

膝にあるお皿の骨がずれる病気です。

症状

痛みが出たり、足を引きずって歩くようになるかもしれません。

対策・予防

遺伝による場合が多いので予防は難しいでしょう。外科手術により、お皿の骨の位置をずらす手術が行われます。外傷が原因になることもあるので、高い場所からの着地によって膝に負担がかからないよう注意しましょう。

イタリアングレーハウンドと生活している有名人

坂上忍 ベッキー
カイヤ 森貴美子
山本太郎
その他、芸能人が飼ってる犬のまとめページに一覧が掲載されています。
→犬を飼っている芸能人ランキング

まとめ

イタリアングレーハウンドに関する情報でした。

とても優しい性格で感受性が強いため飼い主や家族の気持ちを敏感に察知する賢い犬種で
全身が引き締まっており細いフォルムでとても美しいワンちゃんです。小型犬ですが筋肉が発達しているため足が速く、並外れたジャンプ力もあるため、十分な運動を必要とします。散歩は1日2回、1回1時間くらいかけて運動させてあげましょう。

スポンサーリンク

\ SNSでシェアしよう! /

犬と幸せに暮らすための情報サイト【犬ラブ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

犬と幸せに暮らすための情報サイト【犬ラブ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
犬ラブYouTubeチャンネル

この人が書いた記事

  • 犬の防災・グッズ対策まとめ

  • コロナウイルスは犬に感染する?

  • 犬を飼っている芸能人リストの完全まとめ

  • ワイマラナー

関連記事

  • ブルドッグ

  • ミニチュアブルテリア

  • キースホンド

  • シェットランドシープドッグ(シェルティ)

  • ペキニーズ

  • アメリカンピットブルテリア