1. TOP
  2. 犬種一覧
  3. 土佐犬

土佐犬

犬種一覧 この記事は約 6 分で読めます。

土佐犬についてのまとめページです。
闘犬としても有名な犬種で迫力のある外見と、飼い主さんの言う事はしっかり聞く忠実な所が魅力です。飼育するにはそれなりの知識と体力を要します。

英語表記 Tosa
原産国 日本
平均体重 オス40~75kg、メス35~70kg
平均体高 オス60cm以上、メス55cm以上
体型 大型
色の種類 ブラック、レッド、アプリコット、フォーン、グリンドル

性格・魅力

土佐犬はとても強い闘争本能があり、闘犬としても有名です。
しかし実は人懐っこく、寛容な一面もあります。

見た目は迫力満点ですが飼い主には忠実なので、一度土佐犬を飼育すると虜になる方が多いようです。

魅力は何と言っても逞しく凛とした佇まいでしょう。
骨格や筋肉はしっかりしている一方、顔はブルドックのようにたるんで可愛らしい一面が見えます。

いるだけで迫力があるので、番犬にピッタリです。

歴史・起源

土佐犬は19世紀頃に四国犬とブルドックやマスティフなどの洋犬を交配をさせて誕生したのが始まりと言われています。
四国犬のDNAを受け継いだ土佐犬は、古くから闘犬として使用されてきました。

現在多くの先進国では闘犬が禁止されていますが、日本ではまだ行われています。
数種のカラーがあり古い時代には黒が人気だったようですが、現在はレッドの人気が高い傾向にあります。

また現在も家庭で飼うことを前提にして交配していないので、飼うにはそれなりの知識や体力が必要です。

外観・お手入れ

土佐犬は骨格や筋肉が逞しく、威圧感があります。
犬好きの方でも土佐犬に慣れていない方は、怖さを感じるかもしれません。

しかし顔の皮膚が垂れて普段は良くみると優しい表情をしているので、慣れると可愛らしく感じるでしょう。
短く硬い被毛なので、ブラッングは1日1回軽めに行う程度で十分です。

身体が大きいため外で飼うことが多いと思いますが、ブラッシングをしてあげるとコミュニケーションがとれます

また垂耳なのでブラッシングのときには必ず耳もチェックしてください。
顔の皮膚のくぼみや目の周りなども塗れタオルなどで拭いてあげましょう。

運動・散歩

土佐犬は毎日2時間程度の散歩を2回に分けて行う必要があります。
土佐犬を飼うのならば、毎日これくらいの散歩時間は必ず確保しなくてはいけません。

また家には自由に動き回れるスペースを確保しましょう。
運動内容は専門家に1度教えてもらうことをおすすめします。

運動不足になるとストレスが溜まって人間や他の犬、物などを攻撃する可能性があるので、毎日たっぷり運動させてください。

気質

土佐犬は闘犬のDNAを持っているため、敵と思ったものには臆せず向かっていく攻撃的な気質を持っています。
しかしむやみやたらに闘争心を露わにするのではなく、相手を冷静に見てファイティングポーズをとります。

一方で飼い主の言うことはきちんと聞く、忠実で可愛らしい一面もあります。

あまり無駄吠えはしませんが、警戒心が強いので来客があったときに吠えるかもしれません。
吠えるとより一層迫力が増し恐怖感を与えてしまうので、家庭犬として迎える場合は子犬のときから吠えないように教えましょう

一緒に生活する中のしつけや注意事項

土佐犬は幼犬の頃にきちんとしつけをしないと、攻撃的な性格が全面に出てしまいます。
そうすると他の人や犬に危害を与えることにもなり兼ねないので、きちんと訓練しまたたくさんの人や犬と会わせて社会性を身に付けさせることが大切です。

また力が強いので、女性や高齢の方には向いていません
逞しい土佐犬をちゃんとコントロールできる人が飼うようにしましょう。

その他にも土佐犬を飼う際は、市町村によって規制される場合があるので確認が必要です。

健康・気を付けたい病気

土佐犬についての疾患しゃ症状の特徴をご紹介しています。

肘形成不全

前腕と上腕を繋ぐ肘関節に炎症が生じる病気です。
多くは4か月から10か月の幼い頃に発症するようです。

大型犬に多く見られる病気で、土佐犬も例外ではありません。

症状

歩くことや運動することを嫌がる様子が見受けられます。
また前脚の形が変形することもあるので、注意深く見なくてはいけません。

その他に肘関節に水が溜まることもあります。

対策・予防

多くは遺伝性のため予防は困難だと考えられています。
ただ肥満が原因のこともあるので、体重を適正に保つようにしましょう。

発症しやすい4か月から10か月の間に激しい運動をしすぎないことも大切です。

膣過形成(メス)

膣が外に飛び出して、肉眼で見えるようになります。
3つのタイプがあり、そのうちの2つのタイプが肉眼で確認することができます。

主に3歳未満の大型犬に多く見られるようです。

症状

尿が出にくくなります。
外に飛び出した膣は肉眼で確認できますが、初期の場合は立ち上がると見えなくなる場合もあります。

重度になると体勢に関わらず露出します。

対策・予防

多くは発情期に性ホルモンが過剰に分泌されることが原因とされ、初期の場合はその時期を過ぎると元通りになるようです。
しかし高い確率で再発するため、その場合は避妊手術をするというのも1つの予防方法です。

また腫瘍の場合もあり素人目では判断が難しいので、膣のようなものが外に出ていることが確認できたり排尿困難が見受けられたりしたらすぐに病院に連れていってください

土佐犬と生活している有名人

現在は芸能人の方は確認できず。

その他、芸能人が飼ってる犬のまとめページに一覧が掲載されています。
→犬を飼っている芸能人ランキング

まとめ

土佐犬に関する情報でした。

闘争本能がある闘犬として有名ですが、人なつっこくて寛容な面もあるのが特徴です。

家庭犬として飼育するにはそれなりの知識や体力が必要となり、地域によっては規制される場合もあるので事前に確認しておきましょう。

散歩は2時間程度を2回に分けて行う必要があり、運動不足になるとストレスで人や物を攻撃する場合があるので注意してください。

\ SNSでシェアしよう! /

犬と幸せに暮らすための情報サイト【犬ラブ】の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

犬と幸せに暮らすための情報サイト【犬ラブ】の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
犬ラブYouTubeチャンネル

この人が書いた記事

  • 犬の防災・グッズ対策まとめ

  • コロナウイルスは犬に感染する?

  • 犬を飼っている芸能人リストの完全まとめ

  • ワイマラナー

関連記事

  • ベルジアングリフォン

  • チャウチャウ

  • ジャーマンピンシャー

  • キャバリア(キャバリアキングチャールズスパニエル)

  • ケアーンテリア

  • 北海道犬